Chaing Saen - Mae Sai (Tachileik) / Photo by Kung

今回は、年末年始タイ北部一人旅 その2。

念願のPhu Chee Fahを後にしたKhungたち(*1)は、
ゴールデントライアングル(*2)に程近いChaing Saenへと向かった。
FIDOさんがアレンジしてくれたルートは、少数民族が暮らす村々、突然現れたメコン川&対岸のラオス等々と憎い演出だったのだが、元旦から二日酔いの身には正直キツかった。
FIDOさん(*3)、ごめん。

*1:Khungを良い人と思ったのか、ガイドのFIDOさんは奥さんと娘さんを連れてきていた。
   マイペンライ!と言っていたのは、気にするな!ってことなのだけれど、
   はじめは少し気になった。
*2:ご存じのとおり、タイ - ラオス - ミャンマーの国境付近。
   Khungがイメージするのは"ケシの花"。
*3:Chaing maiのこずえさんに紹介してもらったガイドさん。今回はChaing raiから
   Chaing Saenまでを案内してもらった。すごく良い人。

b0149365_23585371.jpg
"Mae Nam Khong"








--- Mae Nam Khong ⇒ Mae Sai ---

b0149365_2351212.jpg
"初☆メコン(Mae Nam Khong)"

b0149365_013559.jpg
"Wat Chedi Luang(Chaing Saen)"

b0149365_0154091.jpg
"A priest and a girl(Tachileik)"


--- Golden Triangle & Laos ---

Chaing Saengでボートをチャーターしてゴールデントライアングルに向かった。
赤濁色のメコンを走りながらラオスの人々の生活している風景を見たり、ラオス領のDon Sau島からタイランドを見渡してみたりしながら、国境というものを少し考えたりしてみた。
b0149365_07582.jpg
"Left:Thailand - Center:Myanmar - Right:Laos"

b0149365_0381563.jpgb0149365_041374.jpg
b0149365_0445923.jpgb0149365_0453363.jpgb0149365_046417.jpg
b0149365_101152.jpgb0149365_102573.jpgb0149365_10239.jpg


--- Chaing Saen ---

チェンセーンは小さい町なのだけれど、チェンセーン王国の都だったこともあり遺跡公園があった。ピーマイがアンコールワットの縮小版だとしたら、ここはスコータイ縮小版といったところだろうか?
b0149365_0571459.jpgb0149365_0575629.jpgb0149365_0582358.jpgb0149365_0585594.jpg


--- To Mae Sai ---

チェンセーンからメーサイまでは、ソンテオのおじさんに「メーサイ行きが今日は出ないよ」と告げられたので、しょうがなくローカルエアコンなしバスを乗り継いで行くことになった。
b0149365_163863.jpgb0149365_17852.jpgb0149365_173839.jpgb0149365_181693.jpg


--- Tachileik(Myanmar) ---

タイ最北の町メーサイ。橋を渡るとそこはミャンマー。タイ人観光客がイミグレで行列作っていたので、国境を越えずに引き返そうと思った。お役人ぽいタイ人に尋ねると、「ビジネスビザがあるならPASSPORT CONTROLに進みなさい」と。10分もかからずタイを出国。ミャンマー側でパスポートと引き換えにENTRY PARMITを受取り、ミャンマー側のタチレイという町に入ることができた。
b0149365_125630.jpg
"Left:Thailand - Right:Myanmar"

b0149365_1373688.jpgb0149365_1382183.jpgb0149365_1385837.jpg
b0149365_141205.jpgb0149365_1395830.jpgb0149365_1402534.jpgb0149365_1405332.jpg




--- To be continued ---

[PR]

by sppc | 2009-01-14 01:43 | Photo by Kung

<< Phi Phi Island ...    Chaing rai - Ph... >>