THAI ALACARTE 17 / Photo by Yam

Bangkok International Book Fairに行ってきた。
場所はQSNCC(Queen Sirikit National Convension Center)、家から近いため運動がてら汗だくになりながら歩いて向かった。到着した建物内には膨大な数の本屋さんが一同に集まりセールを開催していた。一般の書店でもそうだが、タイの人の中には堂々と書店の中で座って読書に耽る人が多くいる。ただでさえ混雑している中、これをやられたら堪ったものではない。塞がれた通路の隙間をぬって皆で牛歩。
そんな中、ある古本屋で昔の"アサヒグラフ"を2冊発見。昭和十年と昭和十四年発行で何れも戦前、一体どうやってここまで来たものかと考えるだけで楽しくなり思わず買ってしまった。ちなみに2冊で600bahtsだった。(約1,700円)
昭和十四年、まだ戦争に参戦していない時代のこと"欧州の動乱"により日本の経済は輸出増となり潤うであろうとのなんとも皮肉な記事もあり、なかなか興味深い。
b0149365_6413453.jpg
昭和十年の特集は死者3,000人以上を出した"台湾大地震"(当時はまだ大日本帝国の一部)




b0149365_6501083.jpgb0149365_6502722.jpg
左は昭和十年のファッション欄、やはり着物なんだ・・・。
右は昭和十四年の"ラヂオ"の宣伝、"特に洋楽ファンへ"の意味は分からない。
b0149365_753479.jpgb0149365_755913.jpg
皇族関連の記事が多いのも当時の特徴。
当時既に発行されていたアサヒカメラの特集に"これだけ読めば春の写真は百発百中"と、70年以上経った今でもまだ同じような特集が組まれることが笑える。いつの時代も皆同じようにカメラと格闘していたんだろうな。表紙のモデルは矢吹ジョー?!("あしたのジョー"より)
b0149365_710894.jpgb0149365_7103053.jpg
しっかりと食堂も完備されていたイベント会場。

b0149365_7121078.jpg
場所変わってCENTRAL WORLD前のイベントステージ、"YOSAKOI祭り"が行われていた。

b0149365_7151868.jpgb0149365_7155559.jpgb0149365_7161186.jpg
b0149365_7211963.jpgb0149365_7214219.jpgb0149365_722814.jpg
b0149365_7233485.jpgb0149365_724137.jpgb0149365_7242784.jpg
b0149365_7253989.jpgb0149365_726869.jpgb0149365_72655100.jpgb0149365_7263730.jpg
b0149365_72985.jpg

[PR]

by SPPC | 2009-03-28 18:00 | Photo by Yam

<< Rama 9 Garden &...    THAI ALACARTE 1... >>