THAI ALACARTE 1 / Photo by Yam

休日、ふと思い立ったかのように時々カメラを下げてバンコク散策に出かける。
そんな何気ない日頃のスナップをUPします。

b0149365_1322918.jpg”変わり行く時代の中で”
Wat Pho付近をぶらいついていた。
幾年もの流れる時代を見続けてきたWat Pho、その前を携帯片手に颯爽と歩き過ぎる女性。時代の対比を感じた瞬間、シャッターを切っていた。





b0149365_1412575.jpg
”疾走するTukTuk”
流し撮りに挑戦。100%満足するまでと粘ったが、根気無く1時間程で帰路についた。
これでも一応自分なりのベストショット、すごいピンポケだけど・・・。


b0149365_1474025.jpg"Merry X'mas BKK!"
クリスマスも近くなった頃、市内のモールCentral World前でのワンショット。
タイには冬と感じれる季節はない。
皆の気分を盛り上げてみせようと、すごくがんばっているこのツリーに哀愁が漂っていた。
ありがとう。


b0149365_155427.jpg"露天商"
季節は同じく12月、こちらは市内のBIG C前。こういった小物売り、大抵は観光客目当てであろうが、結構楽しい。その場の雰囲気で買って、家に永遠と眠っているいる小物、結構あるんだよね。


b0149365_1583881.jpg
"ふられた?"
市内をうろついていた際に目にした光景。中学生の集合写真、一人の少女の顔がボールペンでグリグリと塗られていた。初恋?或いは失恋?無駄にいろいろと考えさせられた。


b0149365_215116.jpg"工事中のBTS"
タイの人々から昔から信じられている"ピー"を祭るSPIRIT HOUSE。差し迫るBTSの延長工事と並んで良い絵となっていた。


b0149365_252541.jpg
”線路沿いの抜け道”
誰がなんのために?と思わせるような抜け道。バックの赤い家に反応してパチリ。


b0149365_274189.jpg”鉄橋”
線路沿いを散策しているとふと、短い鉄橋に出くわした。忘れ去られたかようなこの存在、かつては設計者もいれば施工者もいたんだろうな、なんてことを考えながら少し”おセンチ”になっていた。


b0149365_2125854.jpg"見てはいけない"
ゴルフ練習場の裏の風景。フェンスの裏では裕福なタイ人がひたすら練習にのめり込む。かつて観光王国"バリ島"に行った時のことを思い出した。ちょっと観光地を離れてみれば、ゴミの山だった。
開発と環境問題は同時に解決しないんだろうな。


b0149365_2175218.jpg"THAILAND"
象にSPIRIT HOUSE、これを以てしてタイ以外のどこを想像できようか。


b0149365_2192161.jpg"JAPAN"
一時帰国した際の1枚。
四季があるのもいいな、
と正直思ったよ。
[PR]

by sppc | 2007-12-22 00:00 | Photo by Yam

<< Laos 2008 New Y...    Bangkok Motor S... >>