Cambodia 2007 Songkran / Photo by Yam

Cambodiaに行こうと思い立ったのは休み直前。
ビザは空港で取得可能とのことでブラリと行ってきた。
カメラは"CASIO EX-P700"。

【 CAMBODIA概要 】 (reference from "Wikipedia")
人口:13,995,904人
面積:181,035 Km2
首都:Phnom Penh
GDP (per capita):$2,600 (2006年133位)


b0149365_2101322.jpg
"樹木"
Ta Prohm寺院に負ぶさるように生えていた。
いったいどうやって水を吸って生き長らえたものだろうか。世界的に認知され、注目されるAngkor Wat近辺にはこのような"放置"された寺院が数々と点在していた。
国の経済的理由はさておき、これはまたこれで味あり。





b0149365_222996.jpg
"Angkor Wat"
近景をパチリ。贅沢ふんだんに施された装飾は圧巻だった。
写真やテレビで見るものよりもかなりの迫力。


b0149365_2252719.jpg"Angkor Watに架かる橋"
"死の方角"と言われる西に向けられた正門へと続く橋。さすがに観光客が多かった。この時はかなりわくわくしていた。


b0149365_228384.jpg"Apsara"
妖精或いは天使とでも言うのだろうか。Angkorの壁面には無数にこのようなApsaraが掘り込まれていた。(ガイドブックによると3,000体とのこと)中には近年行われた修繕工事の際に使用した洗浄薬によって、顔がドロドロに溶けてしまっているものも・・・なんともお粗末な初歩的ミス・・・

b0149365_2335796.jpg
内部を散策中、窓からの見上げて見える塔。


b0149365_2343785.jpg
あまる所なく施された彫刻。良く見ると壁面や柱にもびっしりと。
凄いの一言。

b0149365_2355543.jpg
隙も無くどこもかしこも、にぎやかな壁面。

b0149365_2362260.jpg
周囲にはジャングルが広がる。
発見当時の様子が伺える。

b0149365_2581696.jpg

常に修繕中とのことで、当日も広大な中庭に番号を記載した石を並べてあれやこれやとスケッチ片手に話合っていた。

b0149365_2401513.jpg

入り口付近に掲げられていた表示。
よく見てみると・・・"整理整頓の精神"とはなんぞや?

b0149365_2482010.jpg"Bayon"
未だにはっきりとした建物用途が分かっていないとのこと。こんな顔(かつての王)がいくつも並ぶまか不思議な"モニュメント"。216もある顔はすべて表情が違うとのガイドブック文言だったけれども、正直同じに見えた。

b0149365_2492054.jpg
付近にある修繕まで手が回っていない寺院の様子を2枚程。
中を歩いてみるものの、結構怖かった。(石造りの天井等)

b0149365_2485689.jpg



b0149365_2503758.jpg

これはタイで言うTuk Tukにあたるもの?
人力車がまだまだ庶民の足として活躍していた。

b0149365_251610.jpg

交通規制はないのかねと思わせる光景。
どれもこれも屋根ありの車はこんな状態に。
タイヤにも許容限界ってものがあるのに・・・


b0149365_2523238.jpg

Phnom Penhでのバナナ売り。奥に移っているのがこの街の中心(?)となっている屋内市場。

b0149365_2525485.jpg

屋根がなくても車にはとにかく人人人。案外経済的かも。

b0149365_2531444.jpg
街中やMallなどで見かけた奇妙なファッション。老いも若きも女性には人気のスタイル、これでもパジャマではないとのこと。逆にカンボジアのパジャマが見たくなった。
[PR]

by sppc | 2007-04-18 00:00 | Photo by Yam

<< Bangkok Motor S...    India 2007 New ... >>