カテゴリ:Photo by Yam( 102 )

Chinese New Year / photo by Yam

さて、旧正月、Kao-niowとタイの海にでもと思い、旅立ったものの寸前にて大喧嘩。結局BKKでまったりとした日常生活を送る連休となった。気分一転、久しぶりに色々な人に会って‘相談‘をしたりと気を紛らせた。今更ながら、友達って大事だね。
b0149365_0362546.jpg
ART


more CNY
[PR]

by sppc | 2011-02-03 00:00 | Photo by Yam

Marco & Nehn's Wedding / photo by Yam

Kao-niowの友達がシンガポール人と結婚した。
夕方19:30から室内での式ということで、苦手のフラッシュを駆使しての撮影となった。
一般的にシンガポールではかなり盛大に祝うのが常とのことで、新郎側の200人のゲストは少ないとの話だった。名古屋に似たちょっとした”見栄”の世界がこちらにもあるようで。仕事に追われていたここ最近で、久々に友人と飲んでは食べてと楽しい夜だった。
で、肝心の写真で出来栄えはと言うと・・・散々だった。式の後半になるにつれてピンボケ率がアップ。撮っている最中には気が付かなかったけど、明らかに普段は使わないフラッシュの重みが写りに影響したといった様子だった。鍛えねば・・・

b0149365_23578.jpg


more Wedding
[PR]

by sppc | 2011-01-16 23:00 | Photo by Yam

Happy New Year 2011 ! / photo by Yam

One of the major countdown spots in Singapore, the Marina Bay. An estimated people of over 300,000 heads, go to watch the fire works celebrating the coming New Year.

Hoping nothing happens like in the Cambodian Stampede (380 unfortunate deaths), we arrived at the spot around 21:00, finding ourselves a small spot of vacancy on the ground. Seeing all the people filled with excitement, naturally our expectations rose extremely high. Then at the peek of it, came the countdown. 5... 4... 3... 2... 1... Happy New Year!

The firework itself was I guess OK, nice and fair. I think it was like when you expect too much watching a movie trailer but then the actual movie was... you know...

b0149365_124316.jpg
Jinks!


more NY from SG
[PR]

by SPPC | 2011-01-01 13:17 | Photo by Yam

SINGAPORE ALACARTE 12 / photo by Yam

この時期でもガンガンに暑い、シンガポール。
当然衣替えもなければ、身を以てして季節を感じることもまずない。学生ならまだしも、社会人となってしまうと春になったらどうのこうのなんてのもなくなってしまう。南国に移り住んでからというもの、いかに季節が自分の中での時間軸を担っていたのかがよく分かった。そしてその時間軸の感覚が薄れてしまうと、なかなか明確な”人生のマイルストーン”が打ちづらくなってくる。俗に南国はのんびりしていると多くの人が思ったり感じたりする所以といったところか。あれやこれやと考えながらClarke Quay周辺を歩き回った一日となった。

b0149365_171958.jpg


more alacarte
[PR]

by sppc | 2010-11-28 23:00 | Photo by Yam

SINGAPORE ALACARTE 11 / photo by Yam

Punggol Beach、シンガポールの北東、マレーシアの対岸に位置する海岸。
第二次世界大戦中、日本兵が中国人を虐殺するのに使用していた海岸とのこと。70年近く経った今でも、毎年この海岸のどこからか人骨の一部が発見されているそうだ。岩場の多い海岸で、海水浴というよりかは釣り人向き。残念なことに、ほとんど整備がされていないために回りはゴミだらけ。釣り人や近所の人が夕涼みに出てくる程度の寂しい海岸だった。付近にトイレや飲食店がなく、一台あるアイスクリームの屋台を拠点に動き回ったなかなか疲れる一日となった。


b0149365_23321990.jpg
Punggol Beach


more alacarte
[PR]

by SPPC | 2010-11-21 23:30 | Photo by Yam

SINGAPORE ALACARTE 10 / photo by Yam

どうして、なかなか忙しく1ヶ月以上もカメラを触っていない。
たまには自分自身や友達の写真でもアップしようと思い立ち、過去の写真をあさってみた。風景やら他人の写真は多いにしても、友達や自分の写真って案外少ないことに気が付いた。このブログがあまり個人的になることはSPPCの意図に反するもののまだこのブログが活動している証にちょろっとだけ載せます。

来週末にはSPPCメンバー皆でマレーシアに行って、
久しぶりにmissionが実施される!

b0149365_23232430.jpg
@Nana (Thai Disco in SG)


more alacarte
[PR]

by SPPC | 2010-10-17 23:45 | Photo by Yam

SINGAPORE ALACARTE 9 / photo by Yam

スリランカから戻って既に1ヶ月。大きな入札物件があったりと、結構忙しかった。
ここ1ヶ月程でようやく観光気分もなくなり、シンガポールに住んでいるという実感が遅まきながら伴ってきた。

駅や街中にやたらと設置されている監視カメラも今となってはなんとも思わなくなった。来た当時は些細なことでも何か間違えたことをやってしまうと罰金があるものと気を張っていたが、案外こちらの人も信号無視やらポイ捨て等の”間違い”を適度にやっていることが判明した。

住宅が異常に高いことに対してはシンガポール人も同意見で、自分が苦労したのと同様に住宅探しはかなり大変であることが分かった。

いないと言われているマフィアや無いといわれている黒いお金もどうも存在しているらしい。また安全と言われているこの国だが、実際には犯罪者の検挙率は操作されている数値であることも教わった。一度捕まえた者に対して、本人の刑期短縮と引き換えに未解決事件の自白をさせ、表向きには解決としてしまうといったことにより。
(見知らぬ酔っ払った政府関係者の友人と称する者から聞いた話なので真偽は不明)

また高いGDPも実際には在星している外国人によって吊り上げられた数値であり、実際のシンガポール人の生活は見かけの数値程に高くないことも理解できた。

当たり前なのかも知れないけど、シンガポールも”普通の国”だった。
いつもの適当にリラックスした生活が戻ってきた。

b0149365_2301325.jpg
Jurong Bird Park


more alacarte
[PR]

by SPPC | 2010-09-19 00:45 | Photo by Yam

Sri Lanka / Photo by Yam

新天地での生活にも慣れ、ほっと一息。3ヶ月の使用期間が完了してようやく年休を取得できる”身分”となり、早速シンガポールのNational Day(祝日)をからめて1週間Sri Lankaに行ってきた。
インドと人種としてはほぼ同じだが、大半の人が仏教徒である点に大きな違いがある。去年ようやく25年以上続いた内戦が終わり、徐々に観光客が戻ってきたといった状況での旅となった。

今回は車(+運転手)を借りた旅となったため、ちょこちょこと留めてはもらって写真を撮って回ってきた。非常に楽ちんであり、のんびりとリラックスのできた旅だった。ちなみに車(ガス代含み)+運転手(食事、宿泊含み)、6日間で330ドルとかなりお得。

【 Sri Lanka概要 】 (reference from "Wikipedia")
人口:20,238,000人
面積:65,610 Km2
首都:Sri Jayawardenapura-Kotte
GDP (per capita):$1,806

b0149365_072896.jpg
漁船


more Sri Lanka
[PR]

by SPPC | 2010-08-15 00:00 | Photo by Yam

SINGAPORE ALACARTE 8 / photo by Yam

鳥好きな会社の先輩に触発されていざ行かん、Sungi Buloh Wetland Reserveへ。
シンガポールでも屈指の自然公園として知られ、野鳥が多く生息しているとのこと。久々の望遠レンズを持って出かけたが、到着なり雨に見舞われメガネが曇るは、カメラは濡れるはとなかなか大変な野鳥探索の旅だった。慣れないせいか、観察力の乏しさのせいか、鳥も見つからない・・・。いた!と思いカメラを構えるものの一瞬早く鳥が飛びたっていく。そんなことの繰り返しで結果、満足いく鳥の写真は皆無の結果となってしまった。ちょっぴり空しい旅だった。

b0149365_2231078.jpg
Mangrove@Sungei Buloh


more alacarte
[PR]

by SPPC | 2010-08-01 22:00 | Photo by Yam

MALAYSIA ALACARTE 1 / photo by Yam

気楽に行けるということで、週末をかけてマレーシアに行って来た。
シンガポールのWoodlandから市バスでわずか15分、到着したのは玄関口となっているJohor Bahru(略して通称JB)。いくら近いと言えど違う国、当然使う貨幣も違えば物価も違う。もちろんマレーシアの方が安いわけで、週末ともなるとシンガポールからどっと買い物客が押し寄せるようだ。
満員、スシ詰めとなった市バスで国境を渡るというのはなかなか不思議で新鮮な体験だった。

JBは非常に小さな街。観光で2日間はさすがに長すぎると感じ、そのままMalaccaまで足を伸ばすことに。海賊が頻繁に出没し、ニュースとなるあのマラッカ海峡に面した街。少なくとも自分が行くまで抱いていたのはそんなダークなイメージばかり。到着して初めて知った。実はユネスコの世界遺産に登録されている美しい街並みであることを。

b0149365_120486.jpg


more alacarte
[PR]

by SPPC | 2010-07-25 22:00 | Photo by Yam