THAILAND KITSCH / Photo by Tom

タイで出会った怪しげなモノを集めてみました。

b0149365_21164792.jpg
柱の影で何を嘆く?@スコータイ


More KITSCH
[PR]

# by sppc | 2008-07-07 00:00 | Photo by Tom

Mission#1 「におい」 21-Jun-08

記念すべき第一回のお題は「におい」。
撮影場所は、チットロム~アヌッサワリー界隈。

写真は視覚の一部、一瞬を切り取る行為ともいえるが、
それをあえて、視覚ではない嗅覚に置き換えてみようという試み。
つまり、においを感じる写真。

撮影散歩後に全員が徐々に気付いていったことは、
香ってくるような被写体を探すことは難しく、
悪臭を放つような被写体を探すことは容易である、ということであった。
結果僕らは、頭の上に「?」をぶら下げながら、
ゴミ溜めや水溜り、そして犬の肛門などを追うこととなった・・・。
けれどもそれらは悪臭を感じるならまだしも、ただ単に汚い写真となってしまった。

そしてそれは同時に、においを写真として切り取る力量が僕らにはなかった、
ということを意味し、難易度の高いお題を設定したことを後悔することになったのである。

Text by Tom



タイのお坊さんは、袈裟を着たまま俗世を渡り歩く。
ITモールで、パソコンやデジカメを見ているのを目撃することもしばしば。
お坊さんのくせに!と思うのは、こっちの勝手な都合か。
この時も携帯の付属品か何かの露天商と話しをしていた。
b0149365_2303771.jpg
"消えぬ煩悩のにおい" Photo by Tom



近年急速な発展を遂げているここバンコク。
”におい”という困難な風景を如何にして切り取ろうと模索している中、
路地裏のニッチに力強くたたずむ生活に遭遇した。
開発なんぞどこ吹く風よとがんばっている情景を見た瞬間に”感じた”におい。
そんな”におい”を1枚の写真に封じ込めてみた。
b0149365_3185577.jpg
"命のにおい" Photo by Yam



いつも足早に通り過ぎている街角。
たまには足を止めて観察して見るのも良い。
あいつが見ていたものが見えるかもしれないから。
b0149365_23273729.jpg
003.gif"閃光のにおい" Photo by Kung


003.gifこれはSPPCの独断と偏見で決定したテーマチャンピオンフォトのマーク!

something extra
[PR]

# by SPPC | 2008-06-21 22:37 | Mission Record

SPPC 発足!

2008年6月21日。
SPPC(Siam Paparazzi Photography Club)は発作的に発足した。
メンバーは現在、Code Name Tom、Yam、Kung の3名である。
なお今後、万が一メンバーが増えた際のコードネーム付与については未計画である。

b0149365_123092.jpgb0149365_2310782.jpgb0149365_2394336.jpg
(左)Tom
(中)Yam
(右)Kung






定例撮影会は、毎月第3土曜日午後。
毎回、お題に沿ったターゲットをカメラに収めることが彼らに与えられた任務である。
さて、いつまで続くことやら・・・、乞うご期待
[PR]

# by SPPC | 2008-06-21 20:00 | Member Profile

Koh Phuket 2008 Songkran / Photo by Yam

ミャンマーにでも行こう!と意気込んでいたソンクラン、結局プーケット島へ行ってきた。
BKKのソンクランとは違い、警察の権力の強さを感じた4日間。
水をかけたら"次またかけたら逮捕だぞ”と脅される始末。
タイと言えども皆がニコニコマイペンライって訳ではないんだねと感じた休暇だった。
今回は水に濡れる恐れ故、機材はOLYMPUSμ770SWだ。
b0149365_3445357.jpg"憩い”
ホテルのプール内からの一コマ。
見上げれば椰子の木が・・・
極楽っす。


more Photo from Koh Phuket
[PR]

# by SPPC | 2008-05-20 00:00 | Photo by Yam

SUKHOTHAI / Photo by Tom

かねてから行きたかったスコータイ遺跡は、正直そんなに面白くなかった。町の雰囲気はよかったけど・・・。たぶん遺跡にあまり迫力を感じなかったんだと思う。スコータイから北のシーサッチャナーライ遺跡は結構よかったんだけどな。

b0027109_21493011.jpg


More SUKHOTHAI
[PR]

# by sppc | 2008-05-18 12:00 | Photo by Tom

Sanjya / Photo by Kung

この間、日本に帰った時にふらっと散歩に出かけたらお祭りをやっていた。
みんな粋で鯔背な江戸っ子だった。
日本も良いところあるね。

b0149365_2254544.jpg
"古き良き"


More Photo by Kung
[PR]

# by sppc | 2008-05-18 00:00 | Photo by Kung

BRASS COILLING TRIBE / Photo by Tom

~あんまり長くなかった首長族~

b0027109_185697.jpg

会社のスタッフと共にメーホンソン近くの首長族の村へ。チェンマイからは片道200kmほどだが、ぐねぐね山道をピックアップで走っていくので、時間はかかるし体にも負担がかかる。入村料は外国人のみ250バーツ。タイ語を話せるんだから半額に負けてよ、と交渉するが冷たい顔で「ダメ」と言われた。この村は観光用に村になっているだけで、本当の村は別のところにあるようだ。

something extra
[PR]

# by sppc | 2008-05-05 21:00 | Photo by Tom

Phimai / Photo by Kung

前日の夜に独り寂しくご飯を食べていたら、急に旅に出たくなった。
早めに寝て、早朝からバスで向かったのがピマーイ。
バンコクから長距離バスでコラートまで3時間。そこからローカルバスで1時間ほど行ったところにピマーイはあった。
アンコールワットを思わせるピマーイ遺跡は、こじんまりとしてはいたが見ごたえは十分。
町の雰囲気も良かったし、またふらっと出かけてみよう。

b0149365_23341821.jpg
"遺跡と小坊主"
クメール遺跡のなかでも珍しいアンコールワット様式の遺跡。


More Photo by Kung
[PR]

# by sppc | 2008-05-04 00:00 | Photo by Kung

Ongkarn Talad phua Kasetagon / Photo by Kung

この日は三線のお稽古前にふらっとひとりでオートーコーの市場に行ってきた。
ハイソなタイ人が食材を買いに来る市場らしい。
確かに新鮮で見た目にきれいなものばかり陳列してあった。
料理はしないけど、それでも楽しかったな。
パッタイもおいしかったし。

オートーコー(O.T.K)の正式名称は、Ongkarn Talad Phua Kasetagon。
直訳すると「農民のための市場機構」という意味らしい。
はじめて知った。

b0149365_2341796.jpg
"女王"


More Photo by Kung
[PR]

# by sppc | 2008-01-20 00:00 | Photo by Kung

Laos 2008 New Year / Photo by Yam

タイ赴任中に是非行きたいと思っていた国のひとつ、LAOS。
ガイドブック一冊を頼りに首都VIENTIANEをうろついてきた。
年末カウントダウンを!なんて期待して行ったものの、フィーバーするには人口が足りなかった・・。
歩き廻っていた5日間で、同じ人に何度も遭遇しているのではと気分は宛らTRUMAN SHOW。

【 LAOS概要 】 (reference from "Wikipedia")
人口:6,521,998人
面積:236,800 Km2
首都:Vientiane
GDP (per capita):$2,200 (2006年138位)

b0149365_118514.jpg"Patousaiから"
街はずれに位置したPatousaiを登り、パチリと一枚。
なんでもPatousaiとは"凱旋門"との意味で、戦没記念塔との位置付けらしい。
着工以来40年程となる現在も未完との歌い文句に惹かれ、観光はまずはここからと決めていた。
GAUDIのそのものとは違い、"完成した姿を是非この眼で見たい!"なんて気分には正直なれなかった。
滞在中5日間、結局毎日ここの前を通ることとなったのだが、工事の気配をまるで感じることがなかった。(正月休みだったのかも)



more Photo from Laos
[PR]

# by sppc | 2008-01-02 00:00 | Photo by Yam